当社の安全基本方針

貨物自動車運送事業に携わる当社の使命は、「安全」「迅速」「確実」にお客様の商品を無事故で輸送し、その社会的責任を果たすことである。
当社は「安全の確保をすべての業務の基本とする」という経営理念に基づき、交通事故ならびに労働災害事故を撲滅するため全力を傾注する。これらの事故は、事故の当事者及び家族に人的、物的、精神的損害を与えるだけでなく、顧客や会社の信用を失墜させ、会社の存続をも危うくすることになる。
当社は、安全基本方針の円滑な運用を図るために『安全管理規程』を制定し、以下のことを実施する。

1.関係法令等の遵守と安全最優先の原則を各部署へ徹底する。
2.経営方針の中に安全方針を設定し各部署に周知する。
3.安全方針に沿って具体的な施策を実施するために各営業所にて安全目標を設定する。
4.重大な事故等への対応を確実に行う。
5.運輸安全マネジメントシステムを確立し、実施し、維持するとともに、輸送の安全を確保
  するために必要な経営資源(人員、情報、設備等)を提供する。
6.運輸安全マネジメントシステムを定期的に見直しすることで継続的な改善を行う。

2016年 4月 1日
株式会社アイソネットライン
代表取締役社長 林 義弘

安全管理規程

平成28年5月1日改訂版



安全統括管理者:取締役 長澤義明

運輸安全マネジメントに関する取り組み報告

平成29年7月3日版



安全運行に係る活動の一部

2006年10月1日 運輸安全マネジメントシステムの導入
2011年1月1日 安全性優良事業所(Gマーク)の認定取得
狭山営業所 厚木営業所 中京営業所
2013年1月1日 京葉営業所
2016年1月1日 狭山営業所 厚木営業所 中京営業所 更新認定